diyの知識を知り、フロアコーティング以外でもdiy生活を

一からものを作るdiyの魅力

家を建てるときや増改築を行なうとき、主に家具を揃えるなら、家具屋に行くことが多いでしょう。しかし、diyを行ない、世界で一つだけの自分の家具を作ったり、家の一部を自分で作る方が増えているのです。

diyで理想の家に

部屋

diyの大きなメリット

diyを行なうと、業者に頼むよりも安価に家のインテリアを作ることが出来ます。手先が不器用な人や、時間があまり取れないという方もいますが、自分の力だけで、フロアコーティングや家具を作ることににより、自由に自分が好きなデザインに変更ができるのがdiyの魅力です。

diyで注意すべきこと

diyは専門家ではなく、あくまで素人の我々が行なうものなので、失敗する可能性も高いです。例えば、採寸がうまく行かず、大きさが全然合わない扉を作ったり、フロアコーティングでムラが出来たりしてしまいます。ですので、行なう前に自宅の情報を一度確かめてみましょう。一から作ることが不安であれば、既製品を自分で加工して、オリジナリティを付け足すことから始めましょう。

diyにあると便利な道具

diyに必用な道具は自宅にあるものでまかなえる場合があります。事前に必要な道具をここで確認しておきましょう。
・掃除機
・中性洗剤
・タオル
・モップ
・コーティング剤
・養生テープ
などがあれば作業することが出来ます。だいたいのコーティング方法では、このようなアイテムが必要になるでしょう。自宅にない場合は、コーティング前にあらかじめ購入しておく必要があります。

初心者でもコツを掴めばキレイにコーティングできる

初めてフロアコーティングのdyiを行なう方は、やり方が分からず失敗してしまうこともあるでしょう。初めてでも、コーティング方法のコツを掴むことでキレイに施工することができますよ!
・塗り始めから塗り終わりの場所を決める
・室内の温度や湿度を確認しながら塗っていく
・キレイに塗るためにも素早くコーティングする
コーティングするルートを決めておくことで、塗り残しをなくすことができます。また、温度や湿度を考えながら素早く塗っていくことで、コーティング剤のむらを防ぐことができるのです。